路話§ミュンヘンなどでオペラチケットには

ミュンヘンやベルリンでオペラやコンサートのチケットを買うと、チ
ケットの券面に、このチケットで開演と終演の前後の決められた時間
内に限って公共交通に乗ることができる旨が印刷されているのを目に
する。

確認したわけではないが、全公演がそういうことになっているのでは
なさそうで、例えば週末であるとか何か根拠があっての交通機関利用
可能なチケットのようである。

旅行者としては、三日間パスとか一週間パスで交通機関を利用してい
るので、実際にそのチケットを使ってみたという実感はない。だが、
こうして公共交通を利用して市の中心部に自家用車を極力乗り入れさ
せないという工夫については、東京あたりでは都市の規模が格段に違
うから効果の程は期待できないような気もする。

いずれにしても、一泊くらいで移動するような短期滞在にとっては、
一晩だけのオペラ鑑賞のためにわざわざ交通機関の切符を買わなくて
も済むという利便性はあるのだ。

《ドイツのトピックス一覧》

この記事へのコメント

2009年02月25日 12:00
はじめまして、楕円球と申します。中身の濃い貴ブログをたまたま見つけることができまして、愛読させていただいております。

記事にありました「公共交通機関無料」ですが、私の知る限りでは全公演、基本的に特典あり、のようです(ミュンヘンのオペラ、Stuttgartのオペラではそうでした)。もちろん全部確認したわけではないので、あくまで経験上、なのですが・・・。

以前Stuttgartに住んでいたときにはこの特典は重宝しました。確かに東京ではあまり車でくる人もいないと思いますし、終電も遅いので効果はないかもしれませんね。
2009年02月25日 13:20
初めまして、コメントをありがとうござい
ます。

初めて気がついたのはベルリンでしたか、
ホテルに戻るバスに乗る時の先客がオペラ
のチケットを、運転手に提示するのを見て
自分のチケットを見直したら“なるほど”
だったのです。それまで座席の位置とか、
そんなことばかり気にしていて交通機関の
チケットのい機能があるなど気づきもしま
せんでした(汗)。

この記事へのトラックバック