楽話§今年のお出かけ状況

今年になってからだが、なかなか順調にコンサートだの歌舞伎見物を
バランスよくこなしている。この何年かは、歌舞伎へと重心が偏り気
味で、少しばかり中和したくもなってきていた。

それで、これまでのところ歌舞伎4回、オペラ1回、声楽2回にジャ
ズヴォーカル……それに加えて『浅草パラダイス』w

3月は真山忠臣蔵を回避してしまった結果、クラシックの声月間にな
ったのだ。4月は歌舞伎座昼の部(先代萩)に行きつつ、シュターツカ
ペレドレスデン(SKD)のコンサートが入っている。

月に3回とか4回とかだが、バブル期のオペラやコンサートラッシュ
の時と比べると派手さも薄れて、ずいぶんと実質的な劇場通いの様相
を呈している。

まあ自分自身にしても“がつがつ”などはしなくなって、ほどほどに
楽しむというスタンスが確立したというのが合っているかどうか。

付け加えるとスポーツ観戦も順調である。ラグビーが3回、大相撲も
2回出かけている。再来月はまた両国で五月場所ということだ。

【ひだまりのお話の原点】

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック