ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 膝話§二人旅一回目[28]フランクフルト[下]

<<   作成日時 : 2009/04/16 08:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

フランクフルトのオペラもまた、ミュンヘンのゲルトナー広場劇場と
似たようなもので、若い歌手が元気に動き回るドイツ語版の『コシ・
ファン・トゥッテ』だった。

序曲が終わり、若い二人がドン・アルフォンソにからむところで、勢
いよくビリヤードの台に飛び乗ったりとか、けっこう楽しんだ記憶が
ある。指揮は前年のフィガロと同じくラルフ・ヴァイケルト。オケは
・・・管がよくひっくり返ってくれた。

休憩になってホワイエに出ると窓口のカップルがやってきた。それで
話をすると新婚旅行なのだという。ツアーなのだが、夜の自由行動で
オペラを観に来たのだった。

とかなんとか、にぎやかに話をしている我々のところに、もう一組の
日本人夫婦がやってきて「すいません、このオペラの筋を簡単に教え
てください」ときたもんだ。これまた尋ねると、つい最近フランクフ
ルトに赴任してきて、ひとつオペラでも観に行ってみようと思い立っ
たのだそうで、いきなりが『コシ』では何が何だかわからなかっただ
ろう。というわけで同居人がかいつまんで筋を教えたのだ。

かくしてフランクフルトの夜は更け、オペラの終演後もホテルに歩い
て戻ったのだが、その道すがらの路地裏で二人の男が何か怪しい取引
きらしいことをしている瞬間をちらっと見たのだ。話には聞いていた
にしても、特に夜になると何とも物騒な街でもあるのだなと実感した
ところでホテルの玄関にたどり着き、ようやく安心したのだった。
                            [続く]

《オペラのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
膝話§二人旅一回目[28]フランクフルト[下] ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる