喋話§か行一段活用???

生まれ育った田舎だが、もちろん特有の方言はあるにしても基本的に
関東弁のエリアに属している。その中にあって実に特異な動詞の変化
がひとつだけある。

勝手に“か行一段活用”と読んでしまうが、要するに……

来る

の活用が

ない ます る る時 れば

“き”だけで何の変化もない。いわゆる標準語においては……

ない ます る る時 れば

というカ行変格活用なのであるのだが、我が田舎のあたりの活用は、
省エネというか横着というか……。自分は使うことはなかったが、人
によっては命令形まで……

こっちにキぃ!

などと言っていたのを聞いた記憶がある。確か関西弁の中でも“来な
い”を“キぃひん”みたいに言ってたような気もする。

だからというわけではないが、我が田舎では“ら抜き”も一般的だっ
たりするのである。どちらかというと“せっかち”な県民性のゆえか
話し言葉も省エネになるのであろうか。

【去年の今日】鄙話§我が庵は みやこの隣 しっかりと[下]

この記事へのコメント

2009年04月16日 16:09
関西or関東言葉のどっちが好きか嫌いかで論争がありますが、どちらにしても命令形には弱いです8^^...!!
2009年04月16日 17:02
さすがに“標準語”慣れして長い時間が経
っていますが、たまに田舎の言葉が飛び出
すんですね、これがw
2009年04月16日 19:25
はじめまして。関西でも won't comeを
神戸は けえへん。大阪は きいひん。京都は こおへん。
それでは....
2009年04月17日 13:15
Hi, Harry-san!

Welcome to my blog and thank you very much for your kind comment. I hope that you will visit again and enjoy more.

この記事へのトラックバック