利話§政治家の世襲・・・なるもの

職業選択の自由であるとか色々と理由をつけていらっしゃるようだが
百歩譲って“世襲”を認めるにしても、国替えを義務づければいいだ
ろう。

少なくとも親の選挙区がある当該都道府県と隣接する都道府県からの
立候補は禁止である――東京が地元だったら、千葉、埼玉、神奈川、
山梨――ということでどうだろうか。

そうしたらそうしたで、また“悪知恵”を巡らせて自分に有利な状況
を構築するだろうと思うが、政治改革なるもののうそ臭さは、決める
機関が自分達であるというお手盛り状況でしかなく、結局は自分達の
都合というところに落ち着くのがわかりきっているということで、政
治不信のかなりの部分を“お手盛り”への反感が締めているというこ
となのだ。

などと書いていると“世襲議員を当選させる有権者が悪い”という声
が聞こえてくるのだが、それはその通りであるにしても明らかな負の
連鎖をどこかで断ち切らなければ、この先の閉塞状況も約束されたよ
うなものだろう。

【去年の今日】週話§土日短信~連休直前~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック