ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 週話§気まぐれ週末〜日本の民度〜

<<   作成日時 : 2009/05/23 08:13   >>

トラックバック 0 / コメント 2

新型インフルエンザに関して。感染者、あるいは感染者の関係者への
非難が……という報道を見ると、日本の民度の程度がこんなものだっ
たのかと暗澹たる気にさせられる。

いくら政府とか自治体が“冷静な対応を”と呼びかけても、そこには
具体性の欠片もありはしないから、冷静になどなりようがないという
人達が弾けているように見えてしまう。

ドラッグストアにも駅のキオスクにもマスクの姿がなくなっている。
そしてそんな大騒ぎの影に隠れて、気がつけばひっそりと裁判員制度
がスタートしていたのだった。

【去年の今日】昔話§こんなアルバイトをやっていた

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
目黒でもインフル発見のニュースでマスクが店頭から消えています。マスクをしたらセーフ!は疑問なのと今さら役に立つとは思えませんから馬鹿げた現象ですね。
Slow Cafe
URL
2009/05/23 14:52
まず公衆の面前で口に手すらあてずにクシャミや咳をするという乱暴狼藉からやめていただければ、それだけでも進歩だと思うのですがw
HIDAMARI
2009/05/23 21:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
週話§気まぐれ週末〜日本の民度〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる