ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 精話§天使の取り分

<<   作成日時 : 2009/06/08 07:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

樽で熟成させるウィスキーやブランデーを造る人達の間で“天使の取
り分”なる語彙があるのを知ったのは10年くらい前か。英語だと……

Angel's Share

シェアだから分け前と言ってもいいかもしれない。要するに熟成中の
樽から蒸発してしまったものに対して、こんなロマンチックな言い方
を使ったりするのである。

自然の蒸発と熟成が進むことで、樽の中の酒が減っていく……減った
その分、樽の中の酒の濃度も質も高くなるという塩梅である。もちろ
ん、天使にたくさん呑まれてしまっては困るのだが、適度に呑んでく
れているおかげが熟成の証ということになるのだろう。

さて自分の取り分を呑んでしまった天使の酔いっぷりはいかがなもの
なのだろうか……。

《酒のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
精話§天使の取り分 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる