悼話§マイケル・ジャクソンさん(歌手)

1960年代最後の年、通っていた中学校に英語の教育実習で大学生がや
ってきた。その時に彼女からジャクソン・ファイブの存在を教えても
らったという微かな記憶があったので、けっこう早かったかも……。

ずいぶんと時が経過して眼にしたのが1982年の『スリラー』で、これ
はさすがに目を見張らされた。だが、既にロックとかポップスといっ
たジャンルから離れていたので、それ以上に広がることはなかった。

その後のスキャンダル絡みで興味を失い、今に至ったところで先月の
の急死である。そのニュースを知ったのはアルプスの山から引き上げ
ようとする日の朝のテレビ。スイッチを入れて画面が出たところで、
マイケル・ジャクソンの写真と“マイケル死去”とテロップが出た。
その後ミュンヘンに戻って見た映像は、ストレッチャーをヘリコプタ
ーに運びこむものだった。そこで彼の死を知った。その後もホテルの
テレビで見るのはマイケル関連のニュースばかり。

マイケルの曲でもう一つ記憶に残っているのは『スムース・クリミナ
ル』という曲。題名を知る以前に『タモリ倶楽部』の空耳アワー……

パン! 茶! 宿直!

で知った傑作空耳でのことである。

《酒のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック