呑話§旅行中のビール祭り[Ⅱ]パウラナー

[承前]

ミュンヘンに戻った金曜日、奇跡的に天気が回復した。ホテルにチェ
ックインして、近くのこんな店のビアガーデンで昼食にした。そこで
久々にパウラナーの半リットルを1杯、ニュルンベルガーを軽く6本
と控えめなランチ……。

画像

パウラナーだが意外とあっさりしていて、最後に呑んだ時もこんなも
のだったかなあと思い出そうとするが、どうにも2年前のことなので
見事に味を忘れている。

それにしても、建物の狭間の中庭にあるしょぼいガーデンなのだが、
ホームページには臆せずに“美しい”とか書いてあったりする……。
この店の近くにある日本食料品店で立ち話気味に聞いた話では、その
界隈では一番バイエルンらしい料理を出す店だとのこと。

それで、どうして昼食のビールを半リットル1杯に抑えたのかという
と、夜の打上げをこちらで執り行うので微妙にセーブしたのだ。夕方
までは旧市内の主だった場所を歩き回って買い物をしたり、店々のウ
ィンドーを冷かしてみたり。

買ったものは、フーゲンドゥーベルで本を1冊、ルードヴィヒ・ベッ
クでCDを2枚ほど、それに我が家のコーヒーがなくなりそうだった
のを思い出して、ダルマイヤーで苦めの豆を250g。これが4.5
ユーロ。

ホテルに戻る前に、街角のカフェで軽くコーヒータイム。デミタスの
エスプレッソと、同居人は、昨年来お気に入りのラテマキアート。上
天気のおかげでずいぶん散歩もはかどった。ということは夕食の計画
が遂行できそうだという意味でもある……。
                            [続く]

《ドイツビールのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック