九話§戦争が終わって9年で・・・

第二次世界大戦が終わって9年で我が身がこの世に生を享けた。生を
享けてから9年が経ち、その翌年には東京でオリンピックが開催され
東海道新幹線が東京と大阪の往復運行を始めた。

9年という時の長さはこんな感じのようである。それから9年が過ぎ
ると、翌年には大学を受験しようという年齢になってしまっていた。

さらに9年が過ぎ、そしてまた、さらにまたと9年ごとのサイクルが
去年巡ってきて、来るべき9年という年には……

毎日が日曜日

……状態であるかもしれない。さらに9回目の9年が巡って来た時、
この世にいるだろうかなあと考えてみる。

そういえば今から9年前は“2000年”という節目の年だったが、何を
していたのかと振り返ってみると、様々な出来事の一つ一つが、本当
に近しい記憶であることに当然ながら驚かされる。

《戦争と平和のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック