青話§電気髭剃りであるが

長期旅行だとか、忙しくて時間のない時には電気髭剃りを使う。

ずいぶん昔にも一電気髭剃りを使ってみたことはあったが、髭が濃い
めなものだから、剃り残しが多くて使わなくなってしまった。

去年から使っている電池式のものは、本体が防水構造になっていて、
髭を湿らせ石鹸を泡立てやったところで剃るというのが便利である。
これだとかなりの剃り上がりで、まあ許容かなというレベルに達して
くれている。

日常は専用の石鹸をブラシで泡立ててシックインジェクターで剃って
いる。旅先などでは、シックと電気を併用する。これは最初から電気
だと髭が伸びていて効率的でなく、まずは丁寧にシックで剃り、翌日
からは電気髭剃りで毎日剃るという段取りなのである。

それに水で洗い流せるおかげで後始末も簡単だったりするのだ。

《海外旅行のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック