華話§台北悠遊[16]MRTで北へ南へ

[承前]

一夜が明けた。ホテルで朝食を済ませる。それほど食欲があるわけで
はないが、台湾のホテルであるからしてお粥とか豆漿も用意され、ち
ょっとした飲茶類も並んでいる。ちょっとくやしいが食べたら食べた
で昼食が食えなくなって時間がずれ込むとかの弊害もありそうだ……

今日も半端でなくとにかく暑い!

……それに、さて街歩きと思っても台北の朝は遅い。デパートなどは
11時開店であるからして、その間ちょっと持て余しそうなのである。
今日の目的は買い物と前回食べ損ねた小龍包を食べさせる店に行くと
いうものだから、食事と買い物のタイミングを合わせる必要がある。

というわけで、この日は10時前にホテルを出てしまったものだから、
時間調節のために高架のMRTから台北の街見物をしてみた。まずは
木柵線を北上してみる。以前の始発駅だった中山國中を過ぎるとすぐ
松山空港の滑走路が見えた。国内線の空港だが市内から思い切り近い
のである。ホテルからも歩いて30分足らずではないか。

↓動物園駅に向かってくるMRT
画像

そこから地下に入って空港駅に停まり、もう一駅先の“大直”から折
り返すことにした。それでどこまで乗ろうかと考えたが、せっかくだ
から終点まで行ってみましょうということになった。終点の駅名だが
“動物園”である。大直から30分ほどでずいぶんと郊外の山間部とい
うあたりにたどり着いた。ちなみにこの動物園には大熊猫(パンダ)が
いて、パンダ見学には整理券が発行されているようなのである。

↓パンダちゃんが歓迎するよ!
画像

一応駅舎から出てはみたが、わざわざ動物園でパンダちゃん見るとか
いうつもりなどなく、そうこうしているうちに時間もよろしくなった
ので、再びMRTに乗って大安站を目指すのであった。
                            [続く]

《台湾のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック