華話§台北悠遊[31]346倉庫餐廳?

[承前]

ホテルからまだまだ暑さの残る街を歩き、旅行打上げのために今回の
目的のひとつであった“台灣啤酒”の生が呑める346倉庫餐廳なる
ビアホールを目指すのである。

店までは歩いていくので、南京東路の駅で悠遊カードの解約手続きを
した。戻ってきた台湾$は2枚で654$。通算すると11回利用した
が、運賃合計は一人あたり173$。一乗車16$ほどは45円くらい。

実はというか、そう心配するほどではなかったが、手持ちの台湾$キ
ャッシュが心細くなりつつあったのでうれしいキャッシュバックだっ
たのである。それだけあれば晩飯代としては楽勝な台北~

ホテルから通りを渡って少し奥に入ったところに“遼寧街夜市”があ
る。前日行った饒河街夜市よりは地元度が高めで海鮮物が主体という
ことのようである。今回も素通りしたが機会があれば試してみたい。

夜市を抜けて普通の通りを歩くこと10分ちょっと。薄暗くなってきた
が、まだまだ暑さと湿気がまとわりついてきて、早くビールが呑みた
いと気ばかりが逸るのだ。

そうこうしているうち、高速道路の高架をくぐったその先にビール工
場の壁が続いているのを発見。それをたどり、道なりに右に曲がった
ところに工場の入口があったのだが……

ビアホール・・・どこ~?

付記:ちなみに“346”という数字は工場内の倉庫ナンバーなのだ
                            [続く]

《ビールのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック