ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 無話§冬の富士山の表情

<<   作成日時 : 2009/12/19 09:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

真夏のシーズンでコンディションが良好であれば老若男女を問わず、
標高3776m、日本の最高峰である富士山の頂上にたどり着くことは可
能だが、冬季となると様相が激変する。

画像

ベテランと自他共に認める人達ですら、あの厳しい冬の富士山で遭難
することも珍しくない。

今回の、元F1レーサーの同行者二人が遭難したのは、十分な経験が
積まれていなかったということだが、それ以上に――またも――事前
の情報収集不足と、ある種の過信が招いた不幸だった。

とりわけ、この数日の冷え込みの中の富士山は70kmほど離れた我が家
近くから眺めても、見るからに厳しそうな様相に思われた。それは、
富士山が見せる表情の中でも最も美しい姿の一つなのだが、富士山の
姿が美しければ美しいほど、そこには“魔物”が牙をむいているとい
うことを認識せねばならないということなのだ。

追記:ましてや、登山計画書を提出せずというのは論外ではないか。

《富士山のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
無話§冬の富士山の表情 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる