詮話§警視庁~東京都警?~

その昔、北海道警とか青森県警、京都府警はあるのに、どうして東京
都警がないのだろうと実に不思議に思っていたが、口にすることなど
なかった。そんな“今さら口にできない疑問”ということである。

東京に出てきたある日、都の境を越える時にふと見た表示に“これよ
り埼玉県警”とあり、振り向いてみると“この先警視庁管内”という
ような文言があたのだ。それで“ああ、要するに警視庁が東京都警と
いうことなのか”と合点がいったのである。

まあ、ウィキペディアを読むと立ち位置が県警などとは微妙に違って
いるようなのだが、そういう細かいことはともかく“首都の警察”と
しての機能含みということなので“警視庁”なのだそうだ。

【去年の今日】陰話§漠然とした不安

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック