連話§ワタシの酒肴[14]お漬物

[承前]

なくては困るというほどではないが、あればうれしいのがお漬物だ。
酒の肴になるかというと・・・漬物だけではいかにも寂しいから、他
に何かあればいいなと合わせ技希望である。

沢庵とかべったら漬けは肴にはならない。胡瓜の浅漬けとか糠漬け、
それから野沢菜みたいなのが小皿に軽く盛られていればよしである。

積極的にビールのつまみになるというなら“白菜キムチ”にとどめを
さす。年長者に初めて焼肉屋に連れて行かれたのは二十代の前半だっ
たが、初めて白菜キムチを口にした直後にビールを呑んだらあまりに
ぴったりだったのに驚いた。

焼肉を食べに行く時は、もちろん忘れずに注文するのだが、意外なこ
とに、自宅ではキムチでビールをということをほとんどしない。
                            [続く]

《ビールのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック