休話§年末年始日記[2009年12月26日(土)]

[承前]

10時からの法事に間に合わせるために、7時過ぎに自宅を出発した。

これまでは所沢ICまで府中街道をとことこ走っていたのだが、それ
だと所沢まで2時間近くかかってしまう。それで、この間の帰り道で
使ったコースを行き帰りと使った。

国立府中から中央道、圏央道と走る。鶴ヶ島で関越道に合流し、北関
東自動車道経由で目的地まで走った。その結果は、所沢にたどり着く
時間とほぼ同じで目的地に到達したのだった。

肝腎の料金だが通常だとこれまでより1000円以上も必要である。26日
は土日料金だと思っていたら、年末年始に振り替えられてしまったの
だ。

いずれにしても“お金で時間を買う”ということだが、ストレスとか
疲労度とか圧倒的に差がついて“楽”だったのは事実である。この先
必要とあらば、このコースでの往復になるだろう。

法事が終わって14時過ぎに北関東自動車道に入った我々の車は、16時
前には我が家近くのショッピングセンターに着いていた。その中にあ
る無印良品から“注文した品物が入荷しました”と携帯に留守電が入
っていたのを引き取るのである。品物はパイン材の棚で高さ175cm
ほどの大きさ。車のトランクから倒した後部座席にかけて何とか押し
込み、帰宅したところでさっさと組み立てて納戸の収納用に納めた。

盛りだくさんだったこの日は、テイクアウトした餃子にサラダなどを
おかずやつまみにして夕食。ビールは正月用にとはりこんだヱビスの
超長期熟成である。

個人的には、ヱビスにしてはあっさりとした味わいかなと感じるが、
アルコール度が6%と高め設定なので、しっかりとした酔い心地を楽
しむことができたのだ
                            [続く]

【去年の今日】休話§年末年始日記[2008年12月26日(金)]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック