勝話§キッチン・リフォーム~食洗機~

去年の11月末に敢行した我が家の“プロジェクト最終計画”について
まとめようと思っているうちに、月日は過ぎ行きて・・・。

というわけで、2005年から隔年で行なっていた我が家のリフォーム・
プロジェクトも最終第三期となり、12月のキッチン工事でようやくに
完了したのである。この先は、壁紙を張り替えたりという程度の小規
模なメンテナンスのみで末長く乗り切ることになる。

計画を立て始めたのは夏の頃。何か所かシステムキッチンメーカーの
ショールームを回ってみたが、どれも一長一短だった。電動キャビネ
ットですとか、カンガルーポケットのようなカトラリー入れだとか、
そんな小細工などは要らないのですよ。

同居人の希望である“シンプルな箱として長持ちするキッチン”とい
うことを踏まえて、そこにビルトインで食洗機と浄水器をプラスする
程度でプランを作ってもらった。

……そしてようやく“落成”の運びとなり、我が家に食洗機がやって
来たのである。もちろん早速使い始めたのである。それまでに使い勝
手について聞いていたので、どうすれば効果的であるかの試行錯誤を
始めたのである。

それこそ飯茶碗にこびりついてカラカラになった米粒などが、きれい
さっぱり取れるなどできるはずはない。まとめて洗うに際して食器に
ついた食べ滓などはスクレイパーなどで落としたり、水につけ置きし
たりという下準備を経て食洗機に入れるのである。入れるについても
噴射されたお湯が効果的に食器を洗えるように考えて入れなくては意
味がないのだ。楽をするのも楽ではないのだ。

かくして1か月ほど実際に稼動させたことになるが、間違いなく便利
な設備である。水の使用量が相当節約されるということだが、これは
未確認。下準備の一手間さえ怠らなければ、きれいに洗いあがってパ
リっと乾燥まで完了するのは気持ちがいい。

今のところであるが、最も感動したのはペーパードリップのドリッパ
ーの3つ穴付近にたまったコーヒー滓がきれいさっぱり取れたことで
ある。
                            [続く]

【去年の今日】迷話§やって来た列車に乗って[Ⅴ]根室本線

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック