ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 中話§同窓会〜上海バンスキング〜[下]

<<   作成日時 : 2010/03/03 06:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

翻って、新劇とか小劇場の上演でそういうことがあり得るのだろうか
ということを考えていた。そうしてみると、長い時間の後にこうして
再演された『上海バンスキング』には、円熟のようなものはほとんど
うかがえず、単にメインの役者が歳をとったという感じ方しかできな
かったのだ。そんなノスタルジックを感じられればよかったのだろう
が、見えてきたのは“残滓”のようなものだったのである。

おそらく年齢的にも台詞回しとか動きのフットワークの悪さが、間の
悪さも生んでしまっていたというのが率直な印象。

それに、残念ながら台本が平板に過ぎていた。……“バンスキング”
とタイトルにありながら、借金をしまくるようなエピソードも見当た
らず、登場人物の描き方も、ちょっと離れて観ていると彫り下げが足
りずにみんな似たように見えてしまった。

もしも台本が古びてしまったとするならば、それを今の寸法に合わせ
て修正するということは可能なことではなかろうか。

確かにビッグバンドのジャズ演奏は、玄人はだしとでもいえるもので
役者の片手間仕事とは思えなかったがそれだけである。というわけで
こんな感想しか書けなくて本当に申し訳ない。15分の休憩を挟んで、
3時間という上演時間が苦痛でしかなかったのである。実に残念。

終演後は渋谷に出てきているのをいいことに、いつものトンカツ屋
ビールと日本酒を呑みながら串カツなどをつまんだりしてご帰宅。

【去年の今日】綾話§ラグビー日本選手権決勝[前]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
中話§同窓会〜上海バンスキング〜[下] ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる