ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 朋話§友人であるとか? 知り合いとか?

<<   作成日時 : 2010/04/12 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

多いのか少ないのかわからない。というか友人と呼べる存在がいるの
だろうかと思ったりする。

それこそ“おさななじみ”は友人と呼べるのだろうか。故郷を離れて
幾星霜・・・何年かおきに開かれる中学校のクラス会に出席すれば、
その当時の呼び名で会話がはずんだりはする。だが、クラス会が終わ
れば離れ離れになって、次のクラス会まで会うということもない。

もちろん懐かしさはあるのだが、既にして互いにまったく違う生活形
態を送っているわけだから干渉のしようもない。

というか、どうやら自分自身“友達づきあい”をするというのが昔か
ら下手だったということに気がついた。そんな人間が友達というもの
の定義をするならば、何でも腹蔵なく語り合うことができて、何らか
の形で大きな助けになってくれる……ということになるだろうか。

そうすると思い浮かぶのが“友人”の借金の連帯保証人になって苦労
したとか、そういうことだったりする。それじゃあ自分の知己の中で
連帯保証人になってもいいという人間がいるかというと、それはいな
いような気がしている。

ただ、もし自分の立場になったとしても、誰かに連帯保証人になって
くれと頼むことはしないし、それを受けてくれる相手もいないと思う
のだ。

まあ“呑み知り合い”では座りが悪いので、それは“呑み友達”と呼
んでしまったりするわけだが。

《日本のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
朋話§友人であるとか? 知り合いとか? ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる