週話§日曜悠々~ビール純粋令494歳~

画像

ツイッターのタイムラインを眺めていたら、ドイツ語の書き込みで、
4月23日がビール純粋令発布の日だとなかなかに盛り上がっていた。

Reinheitsgebot

1516年のことだから494歳である。EUの発足でビールの輸出入に
ついては効力を失ったが、国内で生産し消費されるビールについては
ビール純粋令が適用されるという主旨の法律を1993年に制定した。

こうして彼らにとっての“正しいビール”の品質を守るための定めが
500年近くにわたって連綿と生き続けてきたのだ。

というわけで、今日もおいしくビールをいただきます~

【去年の今日】週話§気まぐれ週末~今日は演奏会だ~

この記事へのコメント

IIZUKA T
2010年04月25日 01:46
4月23日は,シェイクスピアの誕生日(洗礼日が26日ということからの推定)で,かつ命日,セルバンテスの命日(シェイクスピアと同じ1616年),ワーズワースの命日,サンジョルディの日という文学の特異日ですが,ビール純粋令の日でもあったとは!
HIDAMARI
2010年04月25日 09:49
というビール純粋令ですが6年後の2016年
には、500歳という大節目を迎えるとは
……ビールを呑みながら迂闊にも気づかず
でした。反省しつつ今晩もビールを傾けま
す。

それにしても、4月23日という日は本当に
様々な意味で“特異日”だったのですね。

この記事へのトラックバック