挽話§本日歌舞伎座最終日相成候事

とうとう歌舞伎座の本興行が最終日となってしまった。

閉場式は言わば柿落としの裏返しみたいなもので、建物に最後の封印
をする付け足しの儀式としての存在だろう。だから本日この日こそが
現歌舞伎座の幕引きということになるのだ。

我々にしてみれば、それ以前も断続的に何度か観に来たことはあった
が、身を入れて通いだしたのはほんの9年でしかない。だから今日は
謙虚な気持ちで歌舞伎座に感謝をしつつ大千秋楽の第一部と第二部を
見せていただくことになっている。

歌舞伎座とその周辺……今日は丸一日ごった返していることだろう。

《歌舞伎のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック