週話§日曜悠々~今日は影のない女だ~

リヒャルト・シュトラウスの『影のない女』を観るのは、2003年以来
通算で5回目という少なさ。

確かに大編成のオーケストラが必要であるし、屈強な女性歌手3人、
それに見合ったバスバリトンとテナーと揃えなくてはならないのだ。
だからどう贔屓目に見ても、主要な5人の歌手を日本人でというのは
考えられず、だから今回の新国公演も5人は全員海外組である。

それにしても何とも不思議なオペラではあるな。観ての感想は後日

【去年の今日】週話§気まぐれ週末~日本の民度~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック