週話§土曜悠々~ワールドカップ開幕~

1998年の出場以来、日本チームに一番ときめいたのは2002年。一次リ
ーグを突破した時だけである。

あれは“いわば”トルシエの力技とでもいうような結果の見せ方だっ
たような気がする。……それを実力と勘違いしたのが、いまだに尾を
引いているような気がする。

2006年はジーコの指導力に疑問を持ったまま大会に突入し、我がブロ
グで予想した通りの結果に終わったのだが、驚くことでもなかった。

昨日開幕したワールドカップ2010の我がチームの結果もここで予想
たとおりになるだろう。いや、予想したよりも悪い結果が待ち構えて
いても不思議ではないし驚かない。

自分自身、いくらマスコミが身びいき希望的観測の気球を揚げようが
これまでの来し方を見れば冷静に結果を推測することができるのだ。

というわけで思いは既に2014年大会へと飛んでしまうが、いい加減に
面子を捨てて謙虚なる強化体制を構築しないと、アジアも強くなって
きているから予選を勝ち抜くにも苦労しますよ、いや冗談ではなく。

【去年の今日】快話§温水温風便座は

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【W杯】開幕戦はドロー

    Excerpt: 南アフリカが先制してメキシコがなんとか追いついてドロー。メキシコはうまいし、南アフリカはスゴイ。正直メキシコは負けなくて良かったと思ってるだろうなぁ。南アフリカは一瞬のスキをついてあっという間にゴー.. Weblog: にたろうの退屈な日々 racked: 2010-06-12 11:26