ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 鷺話§厭世観の怖さ〜鳩山辞任〜

<<   作成日時 : 2010/06/03 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

もっと理念とか期するところがあっての“政治主導”であると思って
いたのだが……。

官僚の言うことを聞かないのが政治主導ではなかろう。少なくとも官
僚という人材を使いこなすという知恵くらいは持っているかと思った
のは勘違いだったか。

自分自身の基本的なスタンスは、あくまでも自民党政権時代に積もり
積もったツケのきちんとした清算を進める政権を切望しているから、
この先に再び自民党に政権を担当してほしくはないのである。

だからといって現状のような政権運営をされてはたまらない。もちろ
ん“やったこと”もあるわけで、そのあたりの評価がどうなのかきち
んと検証してもらいたい。いくら何でも“成果ゼロ”などということ
はなかろう。

人間の中には、常に批判ばかり口にして一向に評価しようという姿勢
を見せない類が存在する。今の日本はそんな人間だらけであるような
気がしないでもない。そして当然なことながら“政治の貧困”は……

国民の責任

……でもあるのだ。政治家の程度は民度に比例する・・・。ただし、
国民は相当にあきれ返っているのは間違いなく、こういうことが重な
ることで厭世観のようなものが醸成されたら、それは最も危険で避け
なければならないことなのである。

【去年の今日】崩話§アメリカの自動車

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
鷺話§厭世観の怖さ〜鳩山辞任〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる