ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 刻話§某S社のソーラー電波時計・・・

<<   作成日時 : 2010/07/07 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

愛用している腕時計は、2006年夏に購入したS社のソーラー電波時計
である。日本以外にアメリカとドイツの電波を受信して時刻修正でき
るようになっている。

月に一度だとか頻繁に出張するビジネスマンならばもっと活用される
ような機能だが、年に一度の海外旅行程度に必要なものかというと、
まあそういう機能とかが好きだからいいじゃないかということで。

それで、ドイツの電波は強い。おそらくは中央ヨーロッパ全体に発信
しているからだろうが、方向を合わせて修正ボタンを押すと、たちど
ころに修正が完了する。ところが日本の――一つは福島県にある――
発信所からの電波はさほど強くなく、修正に時間のかかることしばし
ばだったりする。

以前も書いたことだが、自動車のキーに付いているリモコンも相当に
強力な電波で、だから“電磁波問題”は欧米のほうが深刻なはずじゃ
ないのと思うのだ。

ところでS社の電波時計のカタログを眺めていたら、ヨーロッパの電
波を受ける代わりに中国の電波を受ける機種が増えていて、ヨーロッ
パ機種が激減していることに気がついた。

これはもう明らかに中国からの観光客需要に期待してのことだろうと
思うが、それにしてもまあずいぶんと現実的かつ現金な転換であるも
のだと感心しているところなのだ。

【去年の今日】葡話§メアスブルクにコンスタンツと[U]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
刻話§某S社のソーラー電波時計・・・ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる