ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 瞰話§どうも根っからの地図好きで

<<   作成日時 : 2010/07/21 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

地図が好きだ。国土地理院の2万5千分の1に始まって、東京区分地
図帳は言うに及ばず、海外旅行先では訪問した街々の市街図を買い求
めている。古地図も好きだとは書いたことがあっただろうか……。

ここ数年はレンタカーを使ってのドライブ旅行になっているので、ド
イツやオーストリアのロードマップを車の中に入れている。最近借り
る車にはナビゲーターが付いているのだが、ことさらに複雑な経路を
走るわけではないのと、ナビゲーションのCDを入れないと起動しな
い。持参したCDを聴きたいということもあって、一度も使ったこと
がない。

地図を見るのは大好きだが、だからといって地図を正しく見ることが
できているかというと、けっこう読み違いをしては回り道をしたり、
無駄足をしている。

そういえば小学生の頃に読んだか聞いたかした話に“欧米では道路が
広く、区画も碁盤の目のようになっているのでわかりやすい”という
のがあった。

長じてヨーロッパの一部を旅行するようになったが、例えばウィーン
であったりミュンヘン、ベルリンなどの地図を眺めても、碁盤の目に
などなってはおらず、ミュンヘンの旧市街を走りでもすれば、くねく
ねとした狭い道に車がひしめきあって、どうやって車線を変更しよう
とか、街中に関しては日本で走る以上に気を遣うことになる。

ただし、このところ走る道は判で押したように同じなので、車線の位
置取りさえ間違えなければ、旧市街の運転も問題ないのだ。

【去年の今日】呑話§旅行中のビール祭り[W]寿司祭り<下>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
瞰話§どうも根っからの地図好きで ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる