週話§日曜悠々~新国立劇場年末年始~

昨日は新国立劇場年末年始公演の一般発売だった。無事にチケットを
確保できたので何より何より。

大野和士が12年ぶり2度目の新国登場で、待望のワーグナー上演とな
る『トリスタンとイゾルデ』を振るのである。まさに!満を持してと
言っても過言ではなく、今から年末年始が待ち遠しい。

何というか……東京でも年に2度や3度くらいはそれなりに充実した
ワーグナーの上演に出合えるようになってきたのは少しうれしいか。

時も時、今日はバイロイト音楽祭開幕の日である。初日の招待客が、
正面で愛敬を振りまく様子は、日本でも翌日のBS海外ニュースなど
で報じられたりする。男性のタキシード系はともかくも、御婦人方の
着こなしはいささかかと思い続けている。

【去年の今日】週話§気まぐれ週末~巷に雨の降る如く~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック