週話§日曜悠々~天国に酒はあるか?~

以前も書いたが、ベルギーのビールを醸造している修道院の壁に……

天国に酒はない 生きているうちに呑め

……というありがたーい御言葉があって、そこまで言われるならとば
かりせっせと呑ませていただいているのであるが、そういえばと思い
出したのは、ザ・フォーク・クルセダーズのレコード・デビュー……

♪天国よいとこ 一度はおいで
  酒はうまいし ねーちゃんはきれいだ~


……という『帰ってきたヨッパライ』の歌詞である。それで困ってし
まったのだ。現世と浄土、その両方で呑めるなら言うことなしだが、
ねーちゃんは元人間仲間だからいつのは間違いのないところにしても
浄土の酒を楽しみに行ってみたら、なかった……では困るのことよ。

というわけで、ワタシ的にはキリスト教のくせに現世利益と説いてい
るとしか思えないwベルギー修道院の御言葉に従って、俗世に住まい
する間、せっせと呑むことにした。

それで、お呼びがかかって天国に行ってみて“万一”酒があったら、
そりゃあ儲けもの、ということで万々歳ではありませんか。

【去年の今日】睡話§白昼に聴くゴールドベルク変奏曲

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック