ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 司話§権力闘争にうつつを抜かして

<<   作成日時 : 2010/09/16 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

民主党の党首選挙が終わった。とりあえずは、落ち着くべきところに
落ち着いたというべきか。だが、そうであったのならなぜに党首選な
ど行なったのか。

どちらの側であれ、政治家なる人種は抗争ばかり徒に血道をあげて、
本来為すべき大事なことを、どこかに置き忘れてしまったかのように
思われてならない。

内政であれ外交であれ問題は相変わらず山積していて、その一つ一つ
を過たず処理していかなくてはならないはずであるにもかかわらず、
おそらくこの先に民主党内部でくすぶり続ける火種の赤さが増したよ
うに感じられる。

今回の一連の流れを俯瞰していると、やはりというかマスコミの興味
本位の報道に国民の多くが右往左往させられているような印象を強く
持った。マスコミもまた、候補者の対決構図を煽るばかりとしか感じ
られず、政治家も政治家ならマスコミもマスコミ、そして踊らされる
我々国民もまたしかり。

自分自身で言うなら、マスコミの報道をどのように読んでどのように
解釈すればいいのかがわからなくなっている。大阪地検が控訴を断念
した厚労省元局長の一件も、たどってみるとマスコミのバイアスのか
かった報道があったことを思い出す。

《日本のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
司話§権力闘争にうつつを抜かして ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる