ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 梯話§外呑み〜もう終電までだなど〜

<<   作成日時 : 2010/09/29 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

酒量とは別に、呑み屋で長っ尻をしなくなった。さーっと、というな
ら1時間で、長くても2時間で食事まで済ませてお勘定である。

仕事が終わり、それじゃあと呑み屋に行って終電までウダグダと呑み
続けるようなことは、昔はあったりした。そりゃあ一人では間抜けだ
から、何人かと連れ立って3時間とか4時間とか、わいわい過ごすわ
けだが、そんな時の酒量などはたかが知れていて、それほど酔っ払う
ということもないのだ。

同居人と外で食事をする時も、長くてせいぜい1時間半。2時間にな
るというのは、店のオペレーションが悪くて物の出が悪かった時とか
なものである。

呑むのも体力だなあとは、今になって四十代くらいまでを振り返って
しみじみと感じることで、それこそ呑みながら“もういいや”などと
思いつつ、締めのご飯類へと移っていくテンポが早まっていることに
気がつくのだ。

で、やっぱりこれも老いの一つの道程なのだろうと自らに言い聞かせ
つつ、週に一日あるいは二日の休肝日を意識することになる。

酒を酔うまで呑むなどと、半年に一度あるかどうかというところ。

《酒のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
梯話§外呑み〜もう終電までだなど〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる