ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 詰話§明日から師走である・・・

<<   作成日時 : 2010/11/30 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

とうとう……再び12月が巡ってくる。

恐ろしいほどのスピードで、今年の正月を迎えたと思ったら、来年の
年賀状の算段をするという時期が来てしまった。

何度も書いているように、12月は何物かに背中を押されるような感触
があり、それが大晦日という壁に堰き止められているかのように感じ
て、どんどん壁が眼の前に迫ってくるように思ってしまうのだ。それ
も日一日と圧迫が強くなるようなのである。

結局のところ、そんな思いが解放されるのは、大晦日12月31日が過ぎ
て、元旦の朝がやって来る頃のことで。さらに爽やかに晴れ上がった
快晴の元旦として明けてくれれば、より一層心の底からほっと解放さ
れた気分で、何がなし微笑みながら階段を下りて、郵便受けに配達さ
れたばかりの年賀状を取り出しにいくことができるのだ。

それにしても、年々歳々……歳を取れば取るほどに、その圧迫が強く
なってくるような、そして一夜明けた元旦の解放感の強さもまたひと
しおなのである。

東京で日が沈む時刻も、この頃が一番早くて、もう10日もすると日の
入り時刻は少しずつ遅くなっていく。

《日本のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
詰話§明日から師走である・・・ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる