ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 直話§長期修繕の足場が・・・

<<   作成日時 : 2011/01/07 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

我が家から遠く望んだところに、10階建ての中高層マンションが数棟
建っていて、そこでは去年の11月頃から10年ごとの長期修繕が進めら
れていたのだった。

足場が組まれ、工事用の覆いが掛けられているのはいいが、何という
ことか、それとも予定通りだったのか年末年始になっても足場がはず
れることがなかったのだ。

長期修繕を経験した人ならわかると思うが、3か月くらいは建物全体
に覆いが掛けられて、ベランダで何かをというわけにもいかない。ベ
ランダに物は置けず、だから植物の鉢物もしかるべき場所にまとめら
れたり、室内で管理したりとなる。

まずもって鬱陶しいというのが第一。覆いの内側の足場には職人さん
が日がな歩き回っているわけで、一刻も早く作業が終わってほしいと
いうのが、偽らざる気持ちなのだ。

それが、どういう日程を組んだのかわからぬが、年末年始も足場が組
まれたままというのは何ともな鬱陶しさだと深く深く同情するのであ
る。中高層だから風が強かったりすると作業が中断することもあるだ
ろうが、それにしても年末年始もというのは……。

【去年の今日】休話§年末年始日記まとめ読み[2009-2010]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
直話§長期修繕の足場が・・・ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる