湧話§久々のお留守番なう

昨日、同居人が友人達と一泊の温泉旅行に出かけた。いつもは土日に
かけてのことなのだが、今回は前月に旅行できなかった繰り越しとい
うことで、さらにお得な平日でのお泊りである。

土日のお留守番は年一くらいであるのだが、平日の夜に同居人が留守
をというのは何年ぶりだろうか。

束の間のチョンガー生活だが、昨晩帰宅してから、今日の出勤までで
ある。昨晩の食事は帰りがけに酒など呑みながら済ませたりして、家
での独り料理は回避した。

というわけで、このエントリーがアップされる頃には独り寝を貪って
いることだろう。

ああ、そういえば自分自身がもう何年も温泉に行ってないということ
に気がついた。最後に行ったのはと記憶をたどってみたら、2002年。
日韓共催のワールドカップの年に湯河原に行ったというのがあって、
その時以来、我が家の風呂で各地の温泉入浴剤を楽しむという湯治生
活が続いているのだった。

朝寝坊はしないとは思うが、家の中に独りでいるのは、どうもこうも
勝手が違って調子が狂ってしまうのである。

【去年の今日】黒話§・・・喪服は突然に

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック