生話§2011年3月31日~三月去る~

ぼーっとしていたわけでもなかったのに、20日間があっという間に過
ぎていた。忘れないように何度も書き記そうと思っているのは……

2011年3月11日14時46分

……この20日間というもの、ふとしたことで地震の発生時刻が浮かび
上がってくるのだ。この20日間というもの、頭の中を占めているのは
被災地の様子と東京電力原子力発電所の危機である。

ツイッターで誰かが呟いていたことで“福島の原発ではない、あれは
東電の原発が事故を起こしたのだ”というのがあった。まさに、その
とおりなのだが、世界というものから発想すれば“日本の原発”で、
今まさに世界中が注視しているのだ。

この先、稼動している原発に事故が起きた時のために、関係者は事故
の状況と処理のすべてを世界に向けて発信しなくてはならない!

それが“日本は一人ではない”という世界からのメッセージに対する
せめてもの正直な見返りなのである。

【去年の今日】呟話§一言つぶやき~寒の超戻り~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック