鎖話§チャンス!~内向きからの脱却~

こんな状況下のゆえに、我が国は不寛容と内向きがいや増すばかりの
ような気がする。それでも書き留めておく。

今こそ、内向きからの脱却を考えなくてはならない。そんな状況であ
ることを認識するべきだろう。東京電力の第一原子力発電所の崩壊は
今や、国内問題にとどまらずに国際的な問題へと拡大してしまってい
る。

この危機を解決するために必要なことは、徹底した情報公開と可能な
限りの国際協力ということしかありえないのだ。放射線は日々空気中
を、あるいは海に溶け込んで地球を覆っていく。

その源を封じ込めるための様々な知恵が必要で、そのためには国際間
で共有すべき多くのものが存在しているはずなのである。既に、日本
一国でどうこうできるという状況は過ぎ去っていて、日本のためでは
なく、近隣諸国から地球の裏側に至るまで、等しく今回の問題を共有
しなくてはならなくなってしまったのだ。

こうなると、自分の殻に閉じこもりがちと見られてきた日本人にとっ
ては、否応もなく海の外へと眼を向けていくことを覚えていかなくて
はならないのである。

開くべきは開いていってこそ、我々日本人としてのアイデンティティ
も、くっきりとした輪郭をえがくことができるのではないか。徒にヒ
ステリックな排外主義は速やかにお引取り願いたいと思うのだが、こ
れこそどんな国であっても大なり小なり持ち合わせているから、長い
眼で見ていかなくてはならないのだ。

《日本のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック