週話§土曜呟き~ビール純粋令495歳~

その昔、バイエルン王国でビール純粋令(Reinheitsgebot)が発布され
たのが1516年の今日、4月23日のことである。

画像

以来、ドイツ国内においては大麦(小麦)、ホップ、水のみでビールが
醸造されてきたのだ。あと5年で発布500年を迎えるという、実に
めでたい話で、純粋令信奉者の一人としては、人類が生存する限りは
未来永劫継続させていただきたい貴重な“世界遺産”といえるのだ。

とまあ、つまらぬ薀蓄をもてあそぶよりは“とりあえずおビール!”
である。ドイツのみなさんへ、放射線の恐怖に右往左往するよりも、
放射線防護効果のあるビールをせっせと呑まれるほうが、精神衛生上
よろしいような気がいたしますが、いかが?

【去年の今日】翠話§気がつくと緑がゆっくり勢いを

この記事へのコメント

Slow Cafe
2011年04月23日 14:44
放射線はまったく恐くはありませんが、純粋な美味しいビール等が飲めなくなるとう事には恐怖を感じる次第であります(^^...。
HIDAMARI
2011年04月25日 15:23
我が家近くのスーパーからヱビスのケースが消えました。調達場所を複数に広げないといけません。

この記事へのトラックバック