知話§情報誌『ぴあ』休刊

39年の長きにわたってイベント情報を発信し続けた“ぴあ”が休刊と
なる。文字面は休刊だが、休んだ後に再開することなどはない。

東京に出てきた1970年代の前半、既にぴあが存在していたということ
になるが、その当時ぴあ以外にも似たような情報誌がいくつか存在し
ていたのである。

そのうちの一冊、タイトルは忘れたがテスト版的にプレイガイドのよ
うな場所で無料配布されていたという記憶がある。それで、しばらく
はぴあと並走していたはずだが、ぴあのほうに勢いがあったようで、
気がついた時には消えてなくなっていた。

ほとんど一人勝ち状態と思われたぴあだが、陰り始めたかなと感じた
のは、皮肉にも最盛期のチケットぴあを立ち上げた1980年代前半だと
記憶している。

何がどうだからという具体的な理由などはなく、単なる漠然とした印
象でしかないのだが、それはたぶんその頃から本誌の厚みがどんどん
かさんでいったのではないかというところだと思っているのだ。

増えていく情報をあるだけ掲載する。それは情報誌としての当然の役
目ではあるが、それを一冊の誌面で展開するのは乱暴ではなかったか
というのが根拠のない私見である。

一人の人間が欲しいと考える情報などはほんの一握りで、厚くなって
しまったぴあを開いて、必要な情報を探し出すのが何というか非常に
面倒なことになってしまっていたのだ。

そして時代の流れはネットへと移行していった……という話は、今さ
ら繰り返すまでもないだろう。

【去年の今日】策話§合意形成が得られるのはいつ?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック