週話§土曜呟き~明治座デビュー~

といっても、舞台に立つわけでないのは言うまでもないことである。

何と、初めて明治座に行って『五月花形歌舞伎』夜の部を観るのだ。
歌舞伎を観始めた10年前からこのかた、明治座で上演されているのは
商業演劇がもっぱらという状況だった。さすがに商業演劇にまで手は
伸びない。

かくて明治座で歌舞伎が上演されるのは16年ぶりということになり、
イキのいい若手が登場しての昼夜興行となったのだ。

さて、我が家の最寄り駅から明治座のある浜町までは直通電車一本で
行くことができる。これは実に便利でありがたいことだが、一つだけ
問題があって、お弁当の調達をどうしようかということである。

夜の部だから、開演まで新宿あたりで昼食を兼ねてうろつくというの
が妥当なところかもしれない。京王線と都営線では運賃体系が違うか
ら、新宿で降りても料金には関係ない。

夜の部の演目は『牡丹燈籠』の通しと『高杯』で追い出し。

【去年の今日】儀話§歌舞伎はお辞儀~外国人の視点~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック