楽話§リヒャルト・ワーグナー198歳

本日5月22日はワーグナーの誕生日である。生きていれば198歳。
そんなに長生きした人がこの世の中にいないのは当たり前のこと。

冗談はさておき、自分の死後100年以上も己が手になる創造物が上
演されるというのはどういう気持ちなのだろうか。

相変わらずワーグナー上演の数が多いとはいえない日本にあって、今
年がワーグナーの実演を観始めて30年になるということを思い出した
のである。

1981年に観た、二期会の『ニュルンベルクのマイスタージンガー』に
始まって、ここまで観続けるとはとは思ってもいなかった。

そしてあと2年、2013年は生誕200年の記念年となる

《憬話§我々の“バイロイト音楽祭”2008.08》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック