苺話§イチゴは脚が速い

朝1杯のイチゴミルクにと買っておいたイチゴ、朝になったらカビが
生えていた。木曜夕方に買って金曜の朝に半分、残る半分を土曜朝に
飲もうと思ったらこれである。

連休の頃くらいだったらそんなことはないのに、何とも逃げ足の速い
ことだと感心しつつ、土曜日のビタミンCを摂取しそびれてしまった
のだ。

マーケットで売られているパックいちごは350gくらいで、それを
半分使って2人分のイチゴミルクを作る。一人あたり80gほどの量と
いうことだが、それでもかなり濃厚な仕上がりになる。

デパートにあるジューススタンドと比べると月とすっぽんくらい濃厚
で、むしろドローリとして飲み物という感じがしないくらいだ。とい
うわけで1パックで2日分のいちごが2日目にしてカビられてしまっ
てはお手上げではないか。

バナナミルクも、1本で2人分。売られているバナナは3本か4本で
括られている。買う時はできるだけ青い色味を選んでいる、そうしな
いと4日目のバナナの状態が相当に柔らかくなってしまうのだ。

家族2人だと、あれやこれやで不本意な食材の無駄が避けられないと
いうのは歯痒い思いである。というわけでイチゴミルクのシーズンは
連休で終わりということになってしまった。

《健康のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック