週話§日曜呟き~コクーン歌舞伎へ~

去年は見送ったコクーン歌舞伎だが、今年は観に行くのだ。

本歌舞伎を2回観たところで『盟三五大切』という芝居が忠臣蔵外伝
であることを、ようやく理解できたという呑気さである。

凄惨な芝居の部分もあるが、生首が食事をしたりという……どこか薄
らとぼけたようなところもあったりして、同じ凄惨な結末であっても
『籠釣瓶花街酔醒』のシリアスに比べれば観やすいと思うのだ。

今回楽しみなのは、尾上菊之助のコクーン初登場というところ。新し
い出演者によって、長いこと固定されていた、おなじみメンバーとの
共演がどうなるものか、興味深いところである。

【去年の今日】呟話§不在つぶやき[2]オランダ戦~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック