糸話§そういえば電話での私的会話は

電話で私的な会話をすることがほとんどなくなったとは同居人の言。

そういえばと自分自身を振り返ってみると、確かに私的な会話を電話
でしていないことに思い至る。仕事場での電話のやり取りはもちろん
仕事に関する実質的な会話でしかない。

それでは携帯で私的な会話をするかというと、これもほとんどしない
と言っていいだろう。私的な電話はするが、それは待ち合わせとかの
連絡だったりで、あれやこれやと話題を振っての会話が続くとかいう
わけではないのだ。

ある意味で電話の会話が実質化してしまったという人間も多いのでは
ないかなと思われる。携帯では私的な会話はメイルに取って代わられ
てしまったという気がしないでもない。

もちろん、全体としての親しい人間との私的な電話の会話量が減って
いるのか、具体的な数字として出ているかどうかはわからないのだ。

例えば夫婦二人の我が家で、どれほど電話で会話しているかといえば
せいぜい帰宅コールであるとか、外で待ち合わせるときのタイミング
がどうかという程度でしかなさそうである。

もうずいぶんと長いこと某巨大電話会社に支払っている電話料は、基
本だけでしかなく、マイラインとして契約している会社に対しても、
ほんのお印程度しか支払ってはいないのだ。

【去年の今日】呟話§W杯つぶやき~W杯決勝戦~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック