週話§土曜呟き~蝉の揃い踏み~

先週の前半、ミンミンゼミが鳴いた2日後だったかツクツクボウシが
鳴いた。そして元々は東京近郊に棲息していなかったクマゼミも初鳴
きした。かくして我が家周辺の全種類が7月中に初鳴きをしたのだ。

7月中にツクツクボウシが初鳴きしたというのは、長い記憶の中にも
さすがに存在などしていない。それほどに今年がある意味で異常とい
うよりは“異様”な年であるということだろうか。

7月中旬以降の気温の低空飛行が影響しているのが大きな原因だとは
思うが、3・11の地震の揺れが地中の彼らに何らかの影響を与えはしな
かっただろうかと、そういう可能性も否定はできないのではないか。

さらに放射線の量も増した4か月という時間……地中の幼虫への影響
は、ありやなしや?

【去年の今日】踏話§ドイツで借りるレンタカー・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック