寛話§テルマエ・ロマエ~ヤマザキマリ~

久々に買ったコミックスが、アメリカ在住の漫画家ヤマザキマリの手
になる『テルマエ・ロマエ』である。

ローマ帝国の浴場技師が物事に行き詰ったりすると、きまって浴槽な
どで溺れ、今の日本にタイムスリップする。そこで経験する日本の風
呂事情からヒントを得て、ローマ時代に戻ってフィードバックすると
いうお話。

ローマ時代の浴場施設の詳しいことは知らないが、日本の風呂文化に
ついては五体に浸透しているのでよくわかっているつもりだ。

同じ風呂好きであってもローマ人と日本人の違いを浮き彫りにして、
その違いをローマの浴場に反映させたらどうなるのかという、楽しい
試みが3巻まで続いている。

扁平な顔をした辺境の人間の持つ想像を超えた文明にショックを受け
ながら、日本の銭湯や温泉のあり方に刺激を受けるという……翻って
それは我々日本人に、日本の風呂文化がいかに我々に多大な貢献を及
ぼしているかを改めて想起させてくれているのだ。

【去年の今日】宮話§バイエルン放送響定期演奏会[下]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック