遊話§休暇つぶやき~2011.09.05~

金曜日にスタートした夏休みは、早くも4日目を迎えた。

今朝の気温は10度ちょっとくらいで、冷たい雨が降りしきっていた。
山の中、客室20足らずの小さなガストホフは満室で、滞在客のほとん
どが周辺各国の年金生活者で占められていて、定年を数年後に控えた
我々としては学ぶところ大なものがある。

とにかく、ゆったりとした時間を過ごすということにかけて、彼らの
思想は徹底している。朝食からして、都会のホテルほど忙しくなく、
客が食堂に集まりだすのも8時過ぎという感じで、そこから始まって
一時間ほどの間、優雅にのんびりと朝食を楽しむのだ。我々などは、
彼らより後から食堂に入って30分ほどで済ませて先に出てしまう。

そんな食堂だが客同士、朝の挨拶は欠かせない。まさに挨拶で一日が
始まると言っても過言ではないということなのである。

【去年の今日】週話§日曜悠々~枝豆ぼちぼち~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック