週話§土曜呟き~秋の夕陽に~

今日の東京地方の日没は17時07分。12月上旬に16時28分という最速の
日没時間が近づいてきている。さすがにというか、寂しいものがある
のは毎年この時期に感じることである。

それはそれとして、秋の夕暮れが一年を通じて一番美しいということ
に異論を挟む人はおるまい。

夏からは格段に空気の透明感が増して、地平線近くの赤やオレンジか
ら紫へ向かうグラデーションの深々とした美しさ。16時とか17時とか
早い時間に沈むので、せめてものサービスというところだろうか。

さすがに暑さも和らぎ、外の空気ともなじんだおかげで夕暮れの西空
を眺めるのは楽しみになってくれる。日没が早まることには文句を呟
きながらも、夕暮れの風景は別なんだなあと、遠く丹沢から富士山の
夕焼けを愛でるのである。

【去年の今日】揚話§カツカレー~食べてみたいとか~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック