齢話§五十肩らしき模様

6月頃からだろうか、左肩の関節が痛くなってしまい、今に続いてし
まっている。

最初は何かの拍子での筋肉痛になってしまったのかと思ったが、一向
に改善する気配がない。痛みが出る以前は、背中で右手と左手の指を
繋ぐことができたので、入浴して背中を洗うのもスイスイだったのが
痛みが出て以来は難儀するようになってしまった。

週末にさっさと整骨院にでも行けばいいのだが、何だかんだと用事に
かまけて、ここに至るまで行くことができないでいる。この週末あた
りには何とか治療らしいものをしてもらおうと思っている。

というわけで勝手に五十肩ではないかと自己診断をしてしまっている
のだが、実は同居人も同様の症状に難儀をしている最中で、夫婦仲良
くなどというおめでたいことではない。本気で手立てをしてやらねば
なのだ。

それにしても、三十代が四十肩で四十代が五十肩だと思っていたが、
六十肩なるものは存在しないようなので、五十代後半でも五十肩とは
これいかにである。

あれこれ調べると一年ほどで自然治癒するらしいのだが、別に力を入
れなくても、ただ横にある物を取ろうと手を伸ばすだけで痛みが走る
というのは困ったものではないか。

【去年の今日】築話§秩序好き?・・・たぶん

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック