聖話§クリスマス会でした

土曜日の昼は卒業大学の地域校友会が催したクリスマスの会があり、
一応世話人の中に入っていることもあって頭数として出席してきた。

立食の会場に老若男女30名ほどがあつまり、一応はミッション系であ
るからして、近くの関連教会から司祭がお見えになってクリスマスの
祝福をするという実にまじめにクリスマスをしちゃうのである。

とはいっても儀式らしいことはそれくらいで、後は酒食にお決まりの
ビンゴゲームという流れである。30人足らずの会であっても、ビンゴ
の商品がいきわたるまでには30分ほどかかるわけだし、おまけに子供
の参加者のためにサンタさんも仕込んでおかねばならない……などと
少人数の会とはいっても世話役は、それなりの目配せをしなくてはな
らないのだ。

かくして、11時半に集合して15時半頃までの4時間ほどを、見晴らし
のいい会場で過ごしたのだが、それは見事な眺望で、丹沢連峰から雪
を頂く富士山を望み、さらに奥多摩、秩父山塊と続いた遠くに上州の
山々と日光連山が一望のものだった。ついでといっては何だが、スカ
イツリーも見つけることができたのも収穫だったのである。

↓ほぼ中央、送電線鉄塔の右に薄っすらスカイツリー
画像

そんなクリスマス会が盛り上がったのは、かくのごとくに見事な眺め
の中で立食パーティーが行われたということも大きな理由だろう。ふ
とした瞬間に遠くの山々を見ることもまた、ごちそうなのだった。

【去年の今日】週話§日曜悠々~熊蟄穴~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック