ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱話§羽毛布団ダブルではまだ暑いのだ

<<   作成日時 : 2011/12/13 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

このところ、ずいぶんと寒くなってきた。冬の寒さの下で快適な睡眠
を享受するために、布団周りには様々な工夫を施してきたのである。

先週までのパターンは各自が毛布を一枚ずつで、下半身を一枚の羽毛
布団で覆うというものである。夏のタオルケットから始めるならば、
季節の深まりとともに毛布が加わっていき、寒さがつのっていくにつ
れて羽毛布団が加わってくるのだ。

現在の毛布と羽毛布団のコンビネーションは、外気温と屋内の気温の
状況によって変化する。膝下くらいを覆っていればいいところから、
最後は下半身を覆うところまで。そしてダブル羽毛布団の登場となる
のだが、例年ダブルが登場するのは2月の厳冬期くらいなもので、そ
うでない時に掛けてみようものなら、あまりの暑さに二人して放り出
すことになりかねないのである。

それが今年は12月前半からの登場となった。それが先週末のことで、
我が家ベランダの外気温が5度を切ったというタイミングでのスター
トとなったのだ。

ところが……これが暑い。羽毛布団が本来の威力を発揮すると体温だ
けで汗ばむくらいの保温力があるのだ。というわけで、週末の2日間
をダブル羽毛布団をふるに掛けた我々は、あまりの暑さに夜中に足を
出して冷やしてみたりという行動をしていたようで、時期尚早という
ことで意見が一致し、毛布+羽毛布団下半身態勢に戻るのであった。

【去年の今日】酌話§酒と独りで向き合う之圖

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
熱話§羽毛布団ダブルではまだ暑いのだ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる